HOME > 相談事例・ご依頼者の声 > 相談事例 > ケース2

ケース2

横浜市青葉区在住、斉藤春恵さん
(仮名 / 30代女性、ご兄弟二人と同居)の場合

斉藤さんには信販会社1社、消費者金融4社から計290万円の借金がありました。

斉藤さんが初めてお金を借りるようになったのは10年以上前のことでした。お父様がリストラされてしまい、ご両親の生活費を援助するようになりました。その後、お父様が保証人になってあげていた人が支払えず代わりに払うことになってしまったので、更に大きな額の援助をしなければならなくなってしまいました。斉藤さんは就職したばかりでお給料も少なかったので、生活費が足りなくなり借入れを始めました。ご実家の状況もなかなかよくならず長い間援助をしていましたので、借りては返すを繰り返すうちに借金が膨らんでしまいました。月々の返済額は13万円以上になってしまっていて、支払に限界を感じて当事務所にご相談に来られ、完済させた消費者金融も含めて債務整理をすることにしました。

横浜市青葉区在住の斉藤春恵さん(仮名)(30代女性、ご兄弟二人と同居)の場合

調査した結果、斉藤さんは5社について過払い金が発生していましたので、交渉して取り戻しました。残りの1社につきましては借入れが残ってしまいましたが、回収した過払い金を支払いに充てることで相談前は約290万円あった借入れがゼロになり、なおかつ払い過ぎていたお金が戻ってきました。

無料相談お申込みはこちらからお電話でのお申込み 通話料無料のフリーダイヤル(携帯電話からもつながります) 24時間受付中!土曜、日曜、祝日も受付しております。0120-373-000
インターネットでのお申込み無料相談お申込みフォーム
ページの先頭へ