債務者と債務整理について

連帯債務者と連帯保証人について

連帯債務は債務者それぞれが同一の債務について同じように責任を負うということであり、連帯保証人は、本人と連帯して債務を保証する人のことです。

「連帯債務者」とは連帯して債務を負っている者ということです。
連帯して債務を負うということは、それぞれが同一の債務について同じように責任を負うということです。
“連帯債務者と連帯保証人について” の詳細は »

債務整理のサポートセンターに相談をどうぞ
借金を整理して生活をたてなおせるよう司法書士がサポート