アーカイブ: 2017年9月

抵当権ってなんだろう

抵当権は、特定の債権を担保するものなので、担保されている債権が弁済されると その役割を終えて、消滅します。

銀行等の金融機関をはじめ、他者から金銭の貸し借りをする場合、
その金額が多額にのぼるときは、不動産に抵当権を設定します。
“抵当権ってなんだろう” の詳細は »

登記は権利を守ってくれます

建物は、未登記であっても固定資産税は登記に関係なく課税されます。 ならば、登記して権利を守りましょう。

建物を新築した場合、所有者は新築後1カ月以内に建物の
表題登記をしなければなりません。また、表題登記をしていない
“登記は権利を守ってくれます” の詳細は »