アーカイブ: 2017年5月

相続登記をしないデメリットはどんなことがあるのでしょう

法務局では、「法廷相続情報証明制度」が5月29日から始まりました。 これは相続登記の促進のための制度です。 所有者不明土地問題や空き家問題を解決していくための第1歩です。

相続人が自分ひとりであれば何の問題もありません。
しかし、人数が多いほど手続きは大変になってきます。
“相続登記をしないデメリットはどんなことがあるのでしょう” の詳細は »