アーカイブ: 2016年8月

同時死亡の推定について

近年の自然災害の多さから、同時死亡の推定は身近なことなのかもしれません。

相続がいつ発生するのかということは誰にもわかるものではありません。
ある日突然、不慮の事故によって亡くなってしまうとうことも、少なからず
あります。
“同時死亡の推定について” の詳細は »

相続人としての養子の立場

被相続人が子連れの配偶者と結婚又は再婚などした場合、その連れの子は養子縁組を行わなければ、被相続人の相続人にはなりません。

養子とは、実際の血縁関係とは関係なく、養子縁組によって
人為的に法律上の親子としてのつながりが認められた子のことを言います。
養子は養子縁組の日から養親の嫡出子としての身分を有します。
“相続人としての養子の立場” の詳細は »