アーカイブ: 2016年5月

戸籍の始まりはキリスト教の禁制が目的だったのです

寺請証文の手続きをせずに移動をすると、改帳の記載から漏れて帳外れ扱いになり、居住の制約などを受けるなどの不利益を被ることになりました。

戸籍の始まりは明治5年(1872年)の壬申戸籍ですが、その前はどのように
管理されていたのでしょうか。
“戸籍の始まりはキリスト教の禁制が目的だったのです” の詳細は »

ご先祖様の記録は150年しか守られないのです

廃棄されようとしている除籍謄本は、幕末から明治・大正・昭和という激動の時代を生き抜いて子孫を残してくれたご先祖様のプロフィールがわかる、貴重な貴重な記録です。

市役所や区役所で管理されている戸籍には、法律で定められた保存期間がるのを
ご存じでしょうか。
“ご先祖様の記録は150年しか守られないのです” の詳細は »